« マッスルミュージカル | トップページ | グダグタ »

犬顔家の一族の陰謀  その2

Sh_inukao 再び、池袋へ。

今度は迷わず
劇場へ行けました。


でも・・
池袋は苦手かも。





2回目の観劇。
前回との違い(アドリブと台詞の境目)を見極めたく
じっくり、隅々まで目を光らせながら
笑うことを忘れずに、観てみました。

何回か観てると、やっぱりその日その時の
時事ネタが変わってきますね。
また、公演回数をこなしてるので
無茶振りネタも多くなってる感じがしました。

太郎子が、笑いが収まらずちょっと流れを止めてみたり
スケピヨのキャラメルの行方で、みんなが押し問答したり・・・
泣いた赤鬼のダンスとか・・・

この日、オイラの中では1番のHIT!だったのが
ラストの、金田真一さんを駅で見送るシーンで
爽やかBOYの勝地くんが、台詞抜けちゃって
粟根さんがカンペを渡してるのが、ネタモノで良かったね!
と思った面白いけど、暖かな1シーンでした。

もう1回観たい!と思ったけど・・
チケットは取れないだろうし、ビンボーこのゆえない状態なので
ホント、早くDVDにしてください!

犬顔のDVDもそうだけど、その前に朧もDVD早くだしてください。


次回の☆新感線は、2008年1月の『IZO』とのこと。
いのうえ歌舞伎、どんな風に魅せてくれるのか?
楽しみです。

あっ、その前にゲキXシネで朧が待ってる!!

|

« マッスルミュージカル | トップページ | グダグタ »

「演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マッスルミュージカル | トップページ | グダグタ »